カユプテ精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ティートリーの薬品っぽさが気になる方にも

cajuput

カユプテとは

カユプテはフトモモ科メラレウカ属の樹木で、ティートリーニアウリの近縁種にあたります。ティートリーなどがオーストラリア大陸近辺原産であることに対し、カユプテはマレーシアなど東南アジアが原産。カユプテという名前もマレー語の「白い木」を意味する「カユ・プティ」が語源とされています。余談ですがカユプテは周期の植物を駆逐しながら繁殖していくと言われており、伐採しても自力で生育するほど生命力が強い木なのだとか。

原産地である東南アジアやインド、中国など近隣の国々では古くから「万能薬」と呼ばれるほど広く民間薬として用いられていたほか、虫除けやハーブティーとしても利用されています。インドネシアでは数百年も前から精油が生成され利用されていたと言われており、歴史ある精油の1つと言えるかもしれません。西洋でもリウマチやコレラの治療に用いられた時期がありました。

ティトリーなどと同様に優れた消毒・抗菌作用がありますが、香りはメラレウカ属の仲間達の中で最も優しく、ハーブのような甘酸っぱさを含んだ香りなので、強い香りや消毒薬のような香りが苦手な方にオススメ。香りだけではなく作用も穏やかなのでお子様がいる家庭にも良いでしょう。

基本データ

通称
カユプテ(Cajeuput-tree)
別名
ホワイトティートリー、カジャプト、カジャパタ、カユプティ、白千層(ハクセンソウ)
学名
Melaleuca leucadendron
科名/種類
フトモモ科メラレウカ属(コバノブラシノキ属)/常緑高木
主産地
マレーシア、ベトナム、インドネシア、フィリピン、オーストラリア
抽出部位
葉、枝
抽出方法
水蒸気蒸留法
無色~淡い黄緑色
粘性
低い
ノート
トップノート
香り度合い
中くらい
代表成分
1,8-シネオール、α-テルピネオール、リモネン、γ-テルピネン、α-ピネン、リナロール
おすすめ
芳香浴・アロマバス・マッサージ・スキンケア・ヘアケア・ハウスキーピング

スッキリと清涼感があり、微かにフルーティーな甘さを持つ香り

こんなお悩みにオススメ

【精神面】

  • 精神疲労時に
  • ストレス・緊張
  • 無気力・悲観的
  • やる気が欲しい
  • 集中力を高めたい
  • 頭をスッキリさせたい
  • 元気が欲しいとき
  • 心を切り替えたい

【肉体面】

  • 神経痛・リウマチ
  • 筋肉痛・肩こり
  • 頭痛・偏頭痛
  • 風邪・インフルエンザ
  • 鼻炎・咳・喉の痛み
  • 喘息・気管支炎
  • 感染症の予防
  • 免疫力を向上したい時
  • お部屋の空気清浄に
  • 傷・火傷・湿疹のケア
  • ニキビ・肌トラブル
  • 脂性肌・フケ

Sponsored Link

カユプテに期待される効果・効能

心への作用

カユプテのやかな清涼感をもたらす香りには刺激作用があるとされています。頭をスッキリとリフレッシュしてくれることで、疲労やストレスで弱ってしまった心を元気付け回復に導いてくれるでしょう。

頭をスッキリとさせることで緊張をほぐし、意識や集中力を高めてくれる効果も期待出来ます。爽やかながら甘さのある心地よい香りですから、頑張っているのがバカバカしく思えたり、進むべき道を見失っているように感じた時にも優しくサポートしてくれそうですね。

体への作用

カユプテの精油でよく知られている作用として「鎮痛」があります。仙痛や胃痛などの痛みから頭痛・偏頭痛・筋肉痛・関節痛・神経痛などあらゆる痛みの緩和に有効とされており、女性の場合は生理痛の緩和にも利用されるそうです。

空気浄化や風邪予防にも

カユプテの精油も1.8-シネオールやα-テルピネオールなどを含み風邪・インフルエンザ・鼻炎・喘息・気管支炎・喉の痛みなど呼吸器系の不調全般に有効とされる成分の含有率が高いのが特徴です。優れた抗ウイルス作用・殺菌作用により風邪やインフルエンザだけではなく、膀胱炎や泌尿器系の感染症など感染症全般に効果的と言われています。

ティートリーやニアウリよりも優しく心地よい香りですから、風邪などが気になる季節にデュフーザーなどでお部屋全体に拡散して空気浄化に利用するのもお勧めです。独特の薬品っぽい香りが苦手な方がいる場合や来客時などにも役立ってくれます。

その他作用

肌・頭皮への働きかけ

抗菌・抗真菌性がありますので傷口の感染症・ニキビ・湿疹・虫刺されなどのケアにも役立ちます。水虫や真菌性の皮膚炎症、皮膚疾患などの慢性的な症状の改善にも有効とされています。瘢痕形成作用もありますので、傷や火傷の跡のケアに利用できます。頭皮の脂っぽさが気になる方や脂性肌でフケが出る方のケアにも適した精油とされていますから、ヘアローションやシャンプーに混ぜて使用しても良いでしょう。

カユプテの利用について

相性の良い香り

ハーブ系・スパイス系の香りと相性が良いとされています。クセが少ないので樹木系や柑橘系とも比較的ブレンドしやすい香りです。

【カユプテのブレンド例】

カユプテ精油の注意点

    • 妊娠中・授乳中の方は使用を控えてください。
    • 皮膚を刺激する可能性がありますので、高濃度での使用は避けましょう。特に敏感肌の方は注意して利用してください。
      不安な方はより刺激が低いとされるマートルを試してみるのをお勧めします。

  • アロマテラピーは医療ではありません。効果や効能は心身の不調改善を保証するものではありませんのでご了承ください。
  • 当サイトに掲載している情報は各種検定とは一切関わりがありません。

こちらもオススメ