精神安定一覧

ローズ・オットーアロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ローズ・オットーは精神への鎮静効果が高く、肉体面には免疫調整作用や強脾・強肝作用などがるとされ花粉症対策にも効果が期待させています。女性ホルモン調整作用も期待できることからPMS・更年期障害・月経不順などにも用いられます。水蒸気蒸留のためスキンケア用としても安心感があり、肌タイプを選ばずベストな状態に整える

ローズ・アブソリュートアロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ローズアブソリュートは厳密には精油ではありませんが、鎮静・高揚の両作用があり精神面への働きに優れていることから心を癒す精油としてアロマテラピーでも用いられます。濃厚かつ繊細な薔薇の香りは催淫作用や記憶力向上にも効果が期待されており、厳香りは濃厚でホルモンバランスの調整作用や子宮の強壮作用など女性領域でも様々な

バジル・リナロール精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ケモタイプではありますが、バジル系精油の中では安全性が高いとされ単に「バジル」と呼ぶ場合はバジルリナロールを指すことが多いです。代表成分のリナロールは鎮静・抗不安作用が期待出来ることからストレスや精神的な疲労軽減に効果が期待されています。1,8-シネオール・オイゲノールなども含むため抗菌・抗ウィルス用としても

プチグレン精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ビターオレンジの枝葉から抽出されたプチグレンの精油は、ウッディーさの中に爽やかなフローラル感を含んだ香りが特徴。酢酸リナリルやリナロールが多く含まれるため鎮静と高揚の両作用から精神面をサポートしてくれるでしょう。リフレッシュ効果も期待できる他、副交感神経に働きかけ自律神経を整えるため胃腸トラブルや不眠改善にも

マンダリン精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

作用が穏やかで、フローラルさの混じった甘い柑橘系の香りが心地よいマンダリン。交感神経を鎮静させることで精神疲労やストレス緩和に役立ちます。消化器系への働きを助ける作用もあるため、リラックス効果と相乗して特にストレス性の胃腸トラブルに有効。また血行促進や鬱滞除去作用からむくみ・妊娠線・セルライトマッサージなどにも

ヤロウ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ギリシャ神話の英雄アキレスにちなんだ学名を持つヤロウ。精油の持つ香りには鎮静・高揚両作用から精神を整える・直感力を高めるとも言われています。また女性ホルモンのバランスを整える働きから月経トラブルや生理前の不調に用いられる他、感染症予防やむくみ軽減などにも用いられます。カマズレンを含み傷跡や皮膚トラブル緩和にも

クラリセージ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ワインの香り付けにも利用される甘みのある香りのクラリセージ。優れた鎮静作用と高揚作用で精神を安定させ元気付けてくれると考えられており、不眠解消にも用いられる精油です。エストロゲンと似た構造を持つスクラレオールを含むことから、子宮強壮やホルモンバランス調整にも役立つとして月経不順・PMS・更年期障害など女性の不調

ベルガモット精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

オレンジ・スイートと並ぶ高好感度の香り「ベルガモット」は高い鎮静作用を持つ酢酸リナリルを含む唯一の柑橘系精油。鎮静作用・高揚作用を併せ持ち、イライラや欲求不満・ストレス・抑鬱・無気力など幅広い精神面の不調に有効とされています。またリモネンの働きから消化器系の不調緩和から風邪などの感染症対策にも良いと考えられ

Sponsored Link