アロマ・エッセンシャルオイル一覧

グレープフルーツ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

果物と変わらぬ親しみやすい香りのグレープフルーツ精油。スッキリとした香りは気分をリフレッシュしたり前向きになるためのサポートに優れていると考えられていますし、主成分リモネンの働きから不安や緊張をほぐす働きが期待されています。近年は交感神経を活性化する事で脂肪燃焼を促進させるヌートカートンが含まれていることや食欲抑制

ベルガモット精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

オレンジ・スイートと並ぶ高好感度の香り「ベルガモット」は高い鎮静作用を持つ酢酸リナリルを含む唯一の柑橘系精油。鎮静作用・高揚作用を併せ持ち、イライラや欲求不満・ストレス・抑鬱・無気力など幅広い精神面の不調に有効とされています。またリモネンの働きから消化器系の不調緩和から風邪などの感染症対策にも良いと考えられ

スイート・マジョラム精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

「心を温める精油」との呼び名もある通りマジョラム精油は精神面に対して高い効果が期待されています。副交感神経を活性化させリラックス作用をもたらすほか、頭のモヤモヤを払う働きにも期待出来ます。体を温める働きや痛みを緩和する働きもあり、冷え性や生理痛などの冷えにより悪化する痛みの軽減、消化器系の不調などに幅広く活用

レモングラス精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

アジア圏で料理用ハーブとしても使われているレモングラスはリフレッシュ効果が高いことから運転中のアロマしてや、防虫・消臭作用からお部屋の芳香剤としてよく用いられます。高揚作用もあるのでやる気・元気が出ない時にもピッタリですし、風邪予防や血行促進にも効果が期待出来ます。価格も比較的安価でデイリーに使えるのも魅力

スペアミント精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

主成分がペパーミントやニホンハッカとは異なるl-カルボンのため、少し甘めで優しい香りを持つスペアミント。精神面への働きも穏やかで、頭をクリアにして心を落ち着かせるさめリラックスタイムの使用にも適しています。消化器系への働きかけにも優れ、消化不良や胃もたれのほか乗り物酔いなどにも有効。また防虫剤・ゴキブリ避けにも

ペパーミント精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ペパーミントはウォーターミントとスペアミントの交配種で、シャッキリとした強いメントール感が特徴です。眠気覚ましや集中力向上などに高い効果が期待できますし、心を冷静にしてイライラや興奮を鎮めるとも言われています。肉体面では消化器系・呼吸器系のトラブルに有効なほか、頭痛などの痛みの緩和、乗り物酔いの予防・軽減用にも

フェンネル・スイート精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

古い栽培の歴史を持ち、料理用ハーブとしてもお馴染みのフェンネル・スイート。精油も爽やかなスパイシーさと甘さがあります。心に対してはリフレッシュや精神の強壮として働き、トランス-アネトールという女性ホルモン(エストロゲン)様作用を含む事から女性特有の不調にも役立ちます。むくみや便秘などの胃腸トラブルなどの軽減にも

スターアニス(八角)精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

中華料理のスパイスとしてよく利用されるスターアニス(八角)は甘さとスパイシーさが入り混じった香りが特徴。心を刺激し元気を与えてくれるとともに鎮静作用のあるピネンも含む事から精神安定効果が期待できます。エストロゲンと似た働きを持つトランス-アネトールを含み月経痛や月経不順、月経前症候群、更年期障害などの軽減にも

Sponsored Link