リフレッシュ

4/7ページ

ホワイトバーチ精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

白樺エキスが血行促進・老廃物排泄促進に役立つと紹介された関係もあり、美容面で注目されるホワイトバーチ精油。セルライトケアに適しているのは若芽から採油された精油ですが、流通しているホワイトバーチ精油は木部から抽出した天然タールを蒸留したもの。サリチル酸メチルを含むため鎮痛に役立つ反面

カボス精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カボス(香母酢)は柚子・酢橘と並んで日本を代表する香酸柑橘類の一つで、スダチよりもやややや丸みのあるフルーティーな印象が特徴。爽やかでありながら上品な香りから和精油・和アロマとして少しずつ流通していますが、精油としての歴史は浅くアロマテラピーでの使用実績も少ないため、作用などは認められ

セントジョーンズワート精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

セントジョーンズワートは別名ハッピーハーブとも呼ばれ、抗鬱作用が期待できるとしてハーブティーやサプリメントとして利用される植物。精油は甘みを持ったハーバルな香りが特徴ですが、流通量が少なく高価。α-ピネンなどを含んでいることから精神安定のサポートや、PMSや更年期障害など女性特有の

ウインターグリーン精油/冬緑油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ウインターグリーンは英名チェッカーベリー、和名ヒメコウジと呼ばれるツツジ科植物。精油は甘さのある消毒液っぽい香りで、サリチル酸メチルを含むことが特徴。アスピリン様作用=抗炎症・解熱鎮痛作用による筋肉痛や神経痛など緩和効果が期待されています。毒性と刺激性が高いため長時間・高濃度

リツエアクベバ/メイチャン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

リツェアクベバはメイチャンとも呼ばれる、精油はレモングラスに似たサッパリとした香りが特徴。成分的にはシトラールに加えネゲラニオールなどが含まれ、鎮静と刺激(高揚)の両方の作用を持つ精油としてストレス・精神面サポートに用いられていますよ。そのほか消化器系や風邪予防・呼吸器系サポート

リナローウッド精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

減少が問題視されるローズウッドの代替えとして注目されるリナローウッド(リナロエウッド)。香りはローズウッドよりもややライトな印象で、リナロールを含有量の高さから心のバランスを整える働きが期待されています。またリナロールには抗菌・抗真菌・抗ウイルス作用や免疫力向上などの働きも

ローズウッド精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹

ローズウッドはバラに似た香りが特徴のクスノキ科の樹木。かつては頻繁に精油が用いられていましたが、現在は絶滅が危惧されています。精油の主成分は中枢神経に働きかけることで鎮静・高揚両作用を持つとされるリナロール。心のバランスを整えるほか、感染症予防や肌のエイジングケア・皮膚炎症

ローズマリー・カンファー/ボルネオン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

古くは万能薬として重宝されたほか、頭の働きをよくするハーブとしても利用されていたローズマリー。ローズマリー・カンファーの精油は神経毒性が指摘されるケトン類のカンファー(ボルネオン)を含むため使用に注意が必要ですが、神経と筋肉への働きかけがあり筋肉痛・関節痛・リウマチ・神経痛など

1 4 7