リフレッシュ一覧

バルサムコパイバ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

コパイババルサムノキは古くから南米のインディオ達が樹液などを薬用として利用し「天然の秘薬(万能薬)」や「アマゾンの秘宝」と呼ばれています。精油は甘みのあるウッディー系で、抗不安やストレス軽減、風邪予防や呼吸器系トラブル緩和などに利用されています。またエモリエント作用や抗炎症作用があるためスキンケアや皮膚炎症緩和

ブラックスプルース精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ブラックスプルースは和名を黒唐檜(クロトウヒ)と言うマツ科植物で、精油としてはマイナーな部類ですが近年アトピー性皮膚炎などの皮膚炎症抑制効果・副腎機能を高め甲状腺機能亢進症(バセドウ病)のケア効果が期待できる精油として注目されています。力強い森の香りはリラックス用としても利用できますし、風邪やインフルエンザ予防

レモンマートル精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

レモンマートルはユーカリやティートリーと同じオーストラリア原産のフトモモ科樹木です。特徴はシトラールの含有率が90%以上と全精油類トップクラスで、レモンよりもレモンを感じさせるフレッシュな柑橘系の香りを持ちリフレッシュ効果が高いとされていますし、精神安定のほか。また高い抗菌作用や抗炎症・免疫力調整効果なども期待

シルバーファー/ヨーロッパモミ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

森の爽やかさと温かみのあるバルサム感を含む、落ち着いた印象の香りを持つシルバーファー。リフレッシュやリラックス・神経強壮などメンタル面のサポートに優れた存在とされている他、抗菌・抗ウィルス・去痰・鎮咳作用などもあるため風邪やインフルエンザ予防、呼吸器系の不調緩和などにも利用されています。消臭剤や防虫剤代わりにも

タナセタム/ブルータンジー精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

タナセタムの精油はブルータンジーと呼ばれるように、青色の精油成分「カマズレン」を含みインクのような青色が特徴。カモミール・ジャーマン同様にスキンケア用精油として近年注目を集めており、アレルギー性皮膚炎症のほか花粉症・喘息などへの緩和効果が期待されています。香りはハーバル感の中にフルーティーさがあり、ストレス対策

オールスパイスの精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

オールスパイスはナツメグ・シナモン・クローブの3つのスパイスの香りが含まれていることが名前の由来で、複雑でニュアンス感に満ちた香りから男性用・ユニセックス香水としても利用されています。オイゲノールの働きによる抗菌・抗ウイルス作用や、血液循環を改善して体を温める働きなどが期待できますし、消化器系への働きかけや鎮痛

ホワイトバーチ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

白樺エキスが血行促進・老廃物排泄促進に役立つとしてセルライトマッサージオイルなどに配合されたことでホワイトバーチの精油も注目されています。セルライトケアに適しているのは若芽から採油された精油ですが、流通しているものは木部から抽出した天然タールを蒸留したもの。サリチル酸メチルを含むため鎮痛に役立つ反面、注意が必要

カボス精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

柚子・酢橘と並び日本を代表する柑橘類と言える香母酢(カボス)。精油の製造が行われたのはごく最近のためロマテラピーでの使用実績が少なく、作用などはハッキリと定められていませんが、リモネンを豊富に含むことからリラックス効果や血行促進・消化機能促進などに役立つと考えられています。上品で爽やかな、どことなく懐かしい香り

Sponsored Link