便秘

2/3ページ

コリアンダーシード精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カレーのスパイスとしても知られるコリアンダー。コリアンダーシード(果実)を原料とする精油は甘くスパイシーな香りが特徴で、スパイス系精油の中ではクセがなく使いやすい存在です。鎮静作用を持つリナロールが主成分のため、気持ちの落ち込みを軽減したり不眠対策、消化機能系の不調全般に効果が

ブラックペッパー精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

胡椒の実を未熟うちに収穫し乾燥させたブラックペッパー(黒胡椒)。スパイスとしてもお馴染みの存在ですし、抽出された精油は香辛料よりも更に刺激的な香りを持つ香料としても使われています。ドライで刺激的な香りは心を刺激して集中力・やる気を高めたり、血行す働きが期待されていますよ。心身共に

カルダモン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カルダモンは芳醇で複雑な芳香を持つため「高貴な香り」を持つとも称されるハーブ。精油はユーカリとレモンを合わせたような清涼感をベースに様々なニュアンスを含んだ香りで、成分面では神経バランス調整作用を持つ酢酸テルピニルや鎮静効果を持つ酢酸リナリルなどを含むことが特徴。心のバランスを整

プチグレン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

プチグレンはビターオレンジの枝葉から抽出された精油。酢酸リナリルやリナロールが多く含まれており、ウッディーさの中に爽やかなフローラル感を含む香りが特徴です。心のバランスを整えるのが得意な精油と考えられ、自律神経の乱れや不眠の軽減にも効果が期待されていますよ。ちなみに他柑橘類の枝

タンジェリン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

タンジェリン精油は日本人にとって「みかん」を連想させる香りが特徴で、親しみある香りやリモネン含有量の高さからリラックス・神経疲労緩和などメンタルサポートに効果が期待されています。主成分がリモネンですからお腹の軽減にも使用されていますし、マッサージオイルとして利用することで血行促進作用

ヤロウ精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

古くから薬草として利用されてきた歴史を持つハーブ、ヤロウ。精油は薬草感の強い香りで、カモミールジャーマンのような濃い青色が特徴。アズレン誘導体(カマズレン)による抗炎症作用が期待され皮膚トラブル緩和・スキンケア用として注目されています。また気持ちを落ち着ける手助け、女性ホルモン

ベルガモット精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ベルガモットは高い鎮静作用を持つとされる酢酸リナリルを唯一含む柑橘系精油。柑橘系の爽やかさとフローラル感のある香りは鎮静作用・高揚作用を併せ持つと考えられています。ストレス対策やイライラ・気持ちの落ち込みなど精神面サポートに用いられるほか、リモネンと合わせて消化器系の

スターアニス(八角)精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

スターアニスは中華料理のスパイスとしてよく利用される八角の別名で、アニスに似た甘さとスパイシーさが入り混じった香りが特徴の精油です。主成分トランス-アネトールは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つと考えられているため、月経不順や月経前症候群(PMS)・更年期障害など女性