だるさ解消情報集~D長屋~

不定愁訴? 自律神経? なかなか分かってもらえない辛い「だるさ」「重さ」を解消するための体質改善情報

「 不眠 」 一覧

ベルガモット(Bergamot)

ベルガモットのアロマ(精油):効果効能紹介

オレンジ・スイートと並ぶ高好感度の香り「ベルガモット」は高い鎮静作用を持つ酢酸リナリルを含む唯一の柑橘系精油。鎮静作用・高揚作用を併せ持ち、イライラや欲求不満・ストレス・抑鬱・無気力など幅広い精神面の不調に有効とされています。またリモネンの働きから消化器系の不調緩和から風邪などの感染症対策にも良いと

スイート・マージョラム (sweet marjoram)

スイート・マジョラムのアロマ(精油):効果効能紹介

「心を温める精油」との呼び名もある通りマジョラム精油はラベンダーと並ぶほど精神面に対して高い効果があります。副交感神経を活性化させリラックス作用をもたらすほか、頭のモヤモヤを払う働きにも期待出来ます。体を温める働きや痛みを緩和する働きもあるため、冷え性や冷えから悪化する痛み、消化器系の不調など幅広く

ネロリ(neroli)

ネロリ/オレンジブロッサムのアロマ(精油):効果効能紹介

ビターオレンジの花から抽出されるネロリは柑橘系の爽やかさをフローラル系の優雅さを合わせ持った香りで、「天然の精神安定剤」と言われるほど精神面の不調に有益な精油として知られています。加えてエストロゲン様作用のあるネロリドールを含む事から更年期障害やPMSなどの心身トラブルにも役立ちます。お子様にも利用

カモミール・ジャーマン(German chamomile)

カモミール・ジャーマン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カモミールジャーマンの精油の最大の特徴は「カモミール・ブルー」や「アズレンブルー」と呼ばれる青色の元で、皮膚トラブルやアレルギー症状に有効とされるカマズレンが含まれていることです。炎症や痒みを抑え、治癒を促進する働きがあるとされ皮膚炎症・湿疹などの肌トラブルに利用されます。そのほか精神面への鎮静作用や安眠効果など

カモミール・ローマン(Roman chamomile)

カモミール・ローマン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カモミール・ローマンは数あるエッセンシャルオイル(精油)の中でも真正ラベンダーやオレンジ・スイートと並び、作用が穏やでお子様に対しても安心して使用できる精油とされています。中枢神経を鎮静させ心のバランスを取り戻す手助けとしてや、不眠対策として寝室の香りにもよく用いられます。そのほか消化器官系へのサポートや鎮痛

オレンジスイート(orangesweet)

オレンジ・スイートのアロマ(精油):効果効能紹介

甘酸っぱくみずみずしいオレンジの香りで好き嫌いが少なく、お子様にも利用できるオレンジ・スイートの精油はリフレッシュ効果に優れ、リラックスや精神高揚作用もあるので元気になりたい時にぴったりの香りです。安眠用としてや消化器系の不調、抗ウィルス・消毒・殺菌作用から風邪やインフルエンザなど感染症予防にも利用出来ますし、血行促進にも

ラベンダー(lavender)

真正ラベンダー精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

アロマテラピーが出来るきっかけにもなった真正ラベンダーは優れたリラックス作用や安眠の精油として有名です。ラベンダーの効能は鎮痛・消化器促進・抗菌・殺菌作用・免疫力強化・月経の正常化など非常に多く、スキンケアに使用しても肌を柔らかく潤いある状態へ整えるエモリエント成分として利用されています。抗炎症作用もあり皮膚

イランイラン

イランイラン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

男性が最も女性らしさを感じる香りと言われているイランイラン、催淫作用がある精油としても有名です。鎮静・高揚両方の作用を持ち、心のバランスを取るのに役立ってくれますし、メンタル面の強壮にも役立ちます。血行促進作用やホルモンバランスを整える働きから月経トラブル、月経前症候群(PMS)や更年期障害など女性特有の不調に