冷え性

7/7ページ

カルダモン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カルダモンは芳醇で複雑な芳香を持つため「高貴な香り」を持つとも称されるハーブ。精油はユーカリとレモンを合わせたような清涼感をベースに様々なニュアンスを含んだ香りで、成分面では神経バランス調整作用を持つ酢酸テルピニルや鎮静効果を持つ酢酸リナリルなどを含むことが特徴。心のバランスを整

ジンジャー/生姜精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

世界中でスパイスとして利用されているジンジャー(生姜)。精油はウッディー調とスパイシーさの入り混じった印象で、私達の思う生姜のイメージとは異なる香りです。作用成分は違いますが、精油も食材のショウガと同様に血行促進・加温作用によって体を温める働きが期待されていますよ。殺菌作用

スイート・マジョラム精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

肉と相性の良いハーブとしても親しまれているマージョラム。精油はほのかに苦くスパイシーさを感じる香りが特徴で「心を温める精油」とも称されています。神経系の緊張を緩めてリラックスさせる事が得意な精油と考えられているほか、体を温める働きや痛みを緩和する働きも期待され、冷え性や生理痛

レモングラス精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

レモングラスはび名の通りレモンに似た爽やかな香りがあり、シトラールを含むことが特徴の精油です。気持ちを冷静にする働きや解熱作用を持つことから“冷やすハーブ”とも称され、リフレッシュにも繋がる仕事中・運転中の香りにも利用されています。シトラールによる抗菌・抗炎症作用から風邪予防や

ジャスミン・アブソリュート
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

濃厚でエキゾチックな花の香りを持つジャスミン。精油と言われているものは一般的にアブソリュートですが、エンファリンやドーパミン・GABAの分泌を促すという報告もあり精神面でのサポートに効果が期待されています。また古くから子宮強壮・ホルモンバランス調整作用を持つ「子宮のハーブ」

レモン(檸檬)精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

レモンは強烈な酸味と爽やかな香りが印象的な香酸柑橘類で、精油もスッキリと爽やかな香りを持ちます。消化器系の不調や風邪予防に良いとされており、フランスの医師ジャン・パルネ博士による精油や芳香の薬理作用の研究にも一役買ったのだとか。血行促進作用から冷え性やむくみの改善にも

イランイラン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

イランイランは甘く濃厚な香りが特徴的で、呼び名も“花の中の花”を意味する言葉が語源。華やかでセクシーな香りは女性らしさを与えるとも言われていますよ。また鎮静・高揚両方により心のサポートに、血行促進作用やホルモンバランス調整作用と合わせて生理痛・月経前症候群(PMS)・更年期障害

アンジェリカルート/アンジェリカシード精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

アンジェリカはヨーロッパ伝統医療で古くから用いられてきたセリ科のハーブで、精油は精神面の不調軽減に優れた存在と考えられ「不安と力の精油」とも称されいます。自律神経・女性ホルモンのバランスを整える作用が期待できることに加え、加温作用・利尿作用など女性のサポートに

1 7