憂鬱

4/4ページ

ローズ・アブソリュート
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

古くから人々に愛される薔薇を溶剤抽出したアブソリュートは厳密には精油ではないと避けられることもありますが、デリケートな成分も抽出されているため陶酔感のある濃密な香りが魅力。「心を癒やす精油」とも称されるほど精神面のサポートに優れていると考えられていますし、女性領域への働きかけ

タンジェリン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

タンジェリン精油は日本人にとって「みかん」を連想させる香りが特徴で、親しみある香りやリモネン含有量の高さからリラックス・神経疲労緩和などメンタルサポートに効果が期待されています。主成分がリモネンですからお腹の軽減にも使用されていますし、マッサージオイルとして利用することで血行促進作用

ジンジャー/生姜精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

世界中でスパイスとして利用されているジンジャー(生姜)。精油はウッディー調とスパイシーさの入り混じった印象で、私達の思う生姜のイメージとは異なる香りです。作用成分は違いますが、精油も食材のショウガと同様に血行促進・加温作用によって体を温める働きが期待されていますよ。殺菌作用

スペアミント精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

お菓子のような甘さと清涼感を併せ持った香りのスペアミント。ペパーミントとは違って主成分はl-カルボンで、作用もミント類の中では穏やかとされています。精神面に対しても覚醒よりは鎮静系の働きがあり、リラックスしたい時に適した精油と考えられています。また食欲不振や乗り物酔いの軽減など

スターアニス(八角)精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

スターアニスは中華料理のスパイスとしてよく利用される八角の別名で、アニスに似た甘さとスパイシーさが入り混じった香りが特徴の精油です。主成分トランス-アネトールは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つと考えられているため、月経不順や月経前症候群(PMS)・更年期障害など女性

【アロマ】アンジェリカルート精油
-植物の特徴・期待される効果効能とは?

アンジェリカはヨーロッパ伝統医療で古くから用いられてきたセリ科のハーブで、精油は精神面の不調軽減に優れた存在と考えられ「不安と力の精油」とも称されいます。自律神経・女性ホルモンのバランスを整える作用が期待できることに加え、加温作用・利尿作用など女性のサポートに

1 4