呼吸器系一覧

サイプレスのアロマ(精油):効果効能紹介

サイプレスの芳香成分で最も多いαピネンは森林浴状態しリラックスやリフレッシュ効果を発揮します。心を安定させて集中力・冷静さを取り戻すのに役立ちます。「セドロール」という成分は不眠解消に有効とされます。女性ホルモンのバランスを整える作用もあり月経トラブルなど女性の不調全般に効果が期待出来ますし、消臭用

ベンゾイン精油(アブソリュート)アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

孤独感や喪失感に苛まれた時に 代表的な効果 【心】心を温める、孤立感・抑うつに 【体】咳・喉の痛み・声枯れに 【他】乾燥・ひび、エイジングケア ベンゾインとは 基本データ こんなお悩みに ベンゾインの効果と効能 心への作...

カユプテのアロマ(精油):効果効能紹介

フトモモ科メラレウカ属のカユプテは近縁種ティトリーなどと同様に優れた消毒・抗菌作用があり感染症の予防に役立ちます。香りや作用がメラレウカ属の中では最も穏やかで薬品っぽい香りが苦手な方にも好まれます。鎮痛作用があるので頭痛・筋肉痛・関節痛・生理痛など痛みがあるときにも良く、皮膚炎症・水虫などのケアにも

ニアウリ・シネオールのアロマ(精油):効果効能紹介

ニアウリはティートリーやカユプテの近縁種にあたるフトモモ科メラレウカ属の樹木。シネオールタイプの精油は風邪・インフルエンザ・鼻炎・喘息・気管支炎・喉の痛みなど呼吸器系の不調全般に有効とされ、風邪やインフルエンザの予防にも役立ちます。ニキビ、水虫や真菌性皮膚炎などのケア、脂性肌や頭皮の脂っぽさなどにも

エレミのアロマ(精油):効果効能紹介

フランキンセンスよりも更に柑橘系寄りな爽やかな香りを持つエレミ。穏やかな気持ちに導くとともに集中力を高めてくれるので瞑想時の香りとしても用いられています。ネガティブ思考の緩和に役立ってくれるでしょう。免疫力向上・抗菌・抗ウィルス作用から風邪などの感染症の予防に、癒傷・瘢痕形成作用などから皮膚トラブル

ミルラ/没薬のアロマ(精油):効果効能紹介

ミルラは古代文明で広く使用されてきた世界で歴史ある薫香のひとつで、没薬とも呼ばれています。鎮静作用と高揚作用を持ち合わせており精神状態を整え心を癒す働きがあるとされ、肉体面に関しても消化器系の不調の緩和や風邪などの感染症の予防・ケアに役立つと考えられています。肌に対しても多くの作用があるされており、かゆみや炎症の緩和・皮膚の保護・シワなどを薄くするなどの働きが期待出来ます。

Sponsored Link