冷え性一覧

カボス精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

柚子・酢橘と並び日本を代表する柑橘類と言える香母酢(カボス)。精油の製造が行われたのはごく最近のためロマテラピーでの使用実績が少なく、作用などはハッキリと定められていませんが、リモネンを豊富に含むことからリラックス効果や血行促進・消化機能促進などに役立つと考えられています。上品で爽やかな、どことなく懐かしい香り

紫蘇/シソ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

香味野菜や香辛料、着色料として和食を支える存在でもある紫蘇(シソ)。日本を代表する和精油・国産アロマの1つとして注目される精油はリモネンを含むことから精神安定やリラックス効果が期待されています。またシソ独特の香りの元「ペリルアルデヒド」は胃液の分泌を促進し食欲を出させる働きがあり、リモネンと相乗して胃腸機能向上

ラブダナム/シストローズ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

シストローズの芳香性樹脂であるラブダナムは“世界最古の天然芳香剤”とも言われるほど古くから人々に香料・薬用として利用されきました。現在でも香水原料やスキンケアに優れた働きを持つオイルとして化粧品原料として利用されています。また鎮静作用によって緊張をリラックスさせる働きにも優れ、自律神経のバランスを整えることで精神安定をはじめ血液・リンパ循環を整える働きなども期待できると言われています。風邪予防や呼吸器系の不調緩和にも

キャラウェイシード精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ディルやクミンと同じセリ科に属し、スパイスとしても利用されるキャラウェイシード。精油は甘苦さとスパイシーさの混じった複雑な香りを持ち、d-カルボンとリモネンという鎮静作用を持つ成分が主成分のため精神安定に役立ってくれるでしょう。肉体面に関しても胃腸サポート、血行促進、冷え性改善、月経促進、鎮痙・去痰などの働きが

黒文字/クロモジ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ヒノキと並ぶ和アロマ・森林の香り黒文字(クロモジ)。シャープすぎない丸みのある香り、国内製造であること、生薬として利用されてきた植物であることなどから人気が高まっている精油です。リラックス効果に優れ、精神安定・神経疲労回復・安眠などに役立つほか、血行を促進し体を温める、抗菌・抗ウィルス・免疫力向上にも効果が期待

柚子/ユズ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

柚子は海外でも「Yuzu」と呼ばれているほど、日本人との関わりが深い柑橘系。親しみある柚子の香りの精油はリモネンの含有量が高く、鎮静作用を持つシトラールや森林浴・強壮効果があるα-ピネンなども含まれているためリラックスや精神安定に役立ちます。また血行促進による冷え解消や便秘改善、風邪予防や症状ケアにも役立つと

バイオレット/スミレ・アブソリュートアロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

バイオレット(ニオイスミレ)は西洋ではローズやラベンダーと並ぶ香料として親しまれきた歴史を持ちます。アブソリュートですのでアロマテラピーとして用いられることは少ないですが、その香りは鎮静作用が強く気持ちを落ち着ける・ストレスや不眠の解消に有効とされています。鎮静・鎮痛作用からストレス・精神面による体の不調全般

チュベローズ/月下香アブソリュートアロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

甘く清楚なホワイトフローラル系の香りを持つチュベローズ。月下香や晩香玉という名前でも知られています。精油は芳香浴に用いるより高級香水原料としての利用が主ですが、その陶酔感ある香りに精神面のサポートにも効果が期待されており、ストレス性の不調や免疫力低下改善などに繋がるという説も。催淫作用・血液循環を良くして体を温める

Sponsored Link