冷え性一覧

スパイクラベンダー精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

真正ラベンダーよりも強くカンファー系のシャープな香りを持つスパイクラベンダー。神経系の鎮静や抗うつへの働きかけが期待されるリナロールも含まれていますが、精神面に対してはリラックス用としてよりもリフレッシュ用としてよく取り入れられています。風邪予防や呼吸器系の不調緩和のほか、血行促進効果や鎮痛・消炎作用も期待

ヘムロックスプルース/ツガ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

スプルース系精油の中では比較的メジャーなヘムロック(ツカナダツガ)は、同じ北アメリカ原産のブラックスプルースよりも明るく爽やかな印象のある香りが特徴。緊張を和らげたり自律神経のバランスを整える・強壮などに役立つ香りと考えられている他、疲労回復や冷え性・循環不全の改善・呼吸器系トラブルや風邪予防などにも効果が期待

バルサムファー/カナディアンファー精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

北米原産のバルサムモミ(カナディアンファー)を原料とするバルサムファーはやや甘みのあるライトな香りが特徴で、清々しい森の香りでリラックス・リフレッシュ効果が期待できます。免疫力向上や抗菌作用による風邪予防や、血液・リンパ液の循環を改善する働きから冷え性やむくみの緩和にも役立つと考えられています。心と体をクリアに

ブラックスプルース精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ブラックスプルースは和名を黒唐檜(クロトウヒ)と言うマツ科植物で、精油としてはマイナーな部類ですが近年アトピー性皮膚炎などの皮膚炎症抑制効果・副腎機能を高め甲状腺機能亢進症(バセドウ病)のケア効果が期待できる精油として注目されています。力強い森の香りはリラックス用としても利用できますし、風邪やインフルエンザ予防

レモンマートル精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

レモンマートルはユーカリやティートリーと同じオーストラリア原産のフトモモ科樹木です。特徴はシトラールの含有率が90%以上と全精油類トップクラスで、レモンよりもレモンを感じさせるフレッシュな柑橘系の香りを持ちリフレッシュ効果が高いとされていますし、精神安定のほか。また高い抗菌作用や抗炎症・免疫力調整効果なども期待

シルバーファー/ヨーロッパモミ精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

森の爽やかさと温かみのあるバルサム感を含む、落ち着いた印象の香りを持つシルバーファー。リフレッシュやリラックス・神経強壮などメンタル面のサポートに優れた存在とされている他、抗菌・抗ウィルス・去痰・鎮咳作用などもあるため風邪やインフルエンザ予防、呼吸器系の不調緩和などにも利用されています。消臭剤や防虫剤代わりにも

オールスパイスの精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

オールスパイスはナツメグ・シナモン・クローブの3つのスパイスの香りが含まれていることが名前の由来で、複雑でニュアンス感に満ちた香りから男性用・ユニセックス香水としても利用されています。オイゲノールの働きによる抗菌・抗ウイルス作用や、血液循環を改善して体を温める働きなどが期待できますし、消化器系への働きかけや鎮痛

スパイクナード精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

スパイクナードは非常に古い歴史を持つ精油の一つでキリストの足を拭う際に使われた「ナルドの香油(ナルデの香油)」としてもよく知られています。香りは重く個性的なため好き嫌いが別れますが、グラウンディング作用が高い精油として精神安定(鎮静)・精神面に起因する不調の緩和に高い効果が期待されています。血行促進や月経リズム

Sponsored Link