防虫一覧

ペパーミント精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ガムや歯磨き粉などのフレーバーとしてお馴染みのペパーミント。シャッキリとした強いメントール感が特徴で、眠気覚ましや集中力向上などに高い効果が期待できるほか、心を冷静にしてイライラや興奮を鎮める働きもあると考えられています。肉体面に関しては健胃作用など消化器系への働きかけに優れた精油とされていますし、風邪や花粉症による鼻づまりケアにも取り入れられていますね。メントールには鎮痛作用があることから頭痛や偏頭痛・筋肉痛など様々な痛みの軽減に、また冷感作用という皮膚につくと冷たく感じる働きがあることから、エコな暑さ対策としても注目されていますよ。そのほかペパーミント精油に期待される作用や使用時の注意点などをご紹介します。

ゼラニウム精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

園芸植物としても人気のゼラニウム。品種数が非常に多くなっていますが、ハーブ療法やアロマテラピーで単に「ゼラニウム」という場合はバラに似たフローラルな香りを持つローズゼラニウムという種類が一般的に使用されています。香りだけではなく精油成分もシトロネロール・ゲラニオール・リナロールなどローズと同じものを含んでいることから、鎮静と高揚両作用から心のバランスを整える働きが期待され、女性領域のケアにも取り入れられています。更年期障害や月経前症候群(PMS)などのケアにも役立ってくれそうですね。そのほか肌タイプを選ばない精油としてスキンケアにも用いられているゼラニウム精油について、期待される作用や使用時の注意点などをご紹介します。

Sponsored Link