ニキビ

1/4ページ

バルサムコパイバ精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

バルサムコパイバは南に自生する樹木で、インディオ達が樹液を利用していたことから「天然の秘薬(万能薬)」や「アマゾンの秘宝」とも呼ばています。コパイバの樹脂を原料とした精油は甘めのウッディーさに、胡椒のようなスパーシーさを含む香りが特徴。主成分であるカリオフィレンには抗炎症作用を

レモンマートル精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

レモンマートルはユーカリやティートリーと同じく、オーストラリア原産のフトモモ科樹木です。精油はレモンを感じさせるフレッシュな柑橘系の香りが特徴で、シトラール含有率が90%以上と全精油類トップクラス。スッキリとした香りはリフレッシュ用としても活躍してくれますし、リラックスタイムにも

ロザリーナ/ラベンダーティトリー精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ロザリーナはオーストラリア原産のフトモモ科メラレウカ属で、ラベンダーに似た香りを持つティーツリーの近縁種のため「ラベンダーティートリー」とも呼ばれています。成分的には鎮静・抗不安作用を持つリナロールと、抗菌・抗ウイルス作用・免疫調整作用が期待できる1.8-シネオールが多いため風邪予防

ホワイトバーチ精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

白樺エキスが血行促進・老廃物排泄促進に役立つと紹介された関係もあり、美容面で注目されるホワイトバーチ精油。セルライトケアに適しているのは若芽から採油された精油ですが、流通しているホワイトバーチ精油は木部から抽出した天然タールを蒸留したもの。サリチル酸メチルを含むため鎮痛に役立つ反面

バイオレット/スミレ・アブソリュート
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

西洋ではローズやラベンダーと並び、香料として長い歴史を持つバイオレット(ニオイスミレ)。古くから花の香りには鎮静作用があると考えられており鎮静や就寝用にも活用されてきました。香りを抽出したアブソリュートは希少で高価。アロマテラピーでは利用されていませんが、伝統的な利用からストレス

ラベンサラ精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ラベンサラは学名Ravensara aromaticaというマダガスカル固有植物の葉を原料とする精油で、アニスに似た甘さを含むややスパイシーな香りが特徴。。ラヴィンサラと混同されてきた歴史から曖昧な点も多いですが、、鎮静作用があると考えられています。リモネンやテルピネン4オールなど抗菌・抗ウィルス作用

ウインターグリーン精油/冬緑油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ウインターグリーンは英名チェッカーベリー、和名ヒメコウジと呼ばれるツツジ科植物。精油は甘さのある消毒液っぽい香りで、サリチル酸メチルを含むことが特徴。アスピリン様作用=抗炎症・解熱鎮痛作用による筋肉痛や神経痛など緩和効果が期待されています。毒性と刺激性が高いため長時間・高濃度

リツエアクベバ/メイチャン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

リツェアクベバはメイチャンとも呼ばれる、精油はレモングラスに似たサッパリとした香りが特徴。成分的にはシトラールに加えネゲラニオールなどが含まれ、鎮静と刺激(高揚)の両方の作用を持つ精油としてストレス・精神面サポートに用いられていますよ。そのほか消化器系や風邪予防・呼吸器系サポート

1 4