スパイス系一覧

ジンジャー/生姜精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

世界中でスパイス・薬味として利用されているジンジャー(生姜)。日本にも3世紀頃に中国から伝えられ生薬として大切にされていましたし、近年でも体を温める働きが知られ温活・冷えとり商品などで定番と言える存在。ジンジャー精油はややウッディー調の印象を持つ「生姜」のイメージとは異なる強くスパイシーな香りですが、食材としてのショウガと同様に血行促進・加温作用による体を温める働きが期待されていますよ。殺菌作用と合わせて風邪予防や、胃腸の調子を整える働きもあると考えられています。そのほか気持ちを明るくしたり集中力・記憶力アップを促すなど、ジンジャー精油に期待される作用や使用時の注意点などをご紹介します。

スターアニス(八角)精油アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

スターアニスは中華料理のスパイスとしてよく利用される八角の別名で、アニスに似た甘さとスパイシーさが入り混じった香りが特徴の精油です。主成分であり甘い香りのもとでもあるトランス-アネトールは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つと考えられているため、月経痛や月経不順・月経前症候群(PMS)・更年期障害など女性特有の不調緩和に効果が期待されています。そのほか心を刺激し元気を与えてくれるとともに鎮静作用のあるピネンも含む事からメンタル面のサポートに、アネトールとリモネンの働きから胃腸機能サポートに、などスターアニス精油に期待されている働き・妊娠中の使用や皮膚利用についてなどの注意点をまとめてご紹介します。

Sponsored Link