むくみ

6/6ページ

【アロマ】ライム精油
-植物の特徴・期待される効果効能とは?

ライム精油は柑橘系の爽やか差の中にビターさの加わった香りが特徴。精油成分としてはリモネン含有量が高いため鎮静作用や胃腸機能サポートが期待されています。サッパリとした香りはリフレッシュにも適していますし、γ-テルピネンとα-テルピネオールの働きと合わせて呼吸器系の不調軽減やセルライト

【アロマ】ゼラニウム精油
-植物の特徴・期待される効果効能とは?

ゼラニウムは多くの品種がありますが、精油の場合は「ローズゼラニウム」を指すのが一般的。バラよりもハーバル感の強い香りですが、シトロネロール・ゲラニオール・リナロールなどローズと同じ成分が多く含まれています。心のバランスを整える・女性領域のサポートが得意とされ、肌タイプを選ば

【アロマ】レモン精油
-植物の特徴・期待される効果効能とは?

レモンは強烈な酸味と爽やかな香りが印象的な香酸柑橘類で、精油もスッキリと爽やかな香りを持ちます。消化器系の不調や風邪予防に良いとされており、フランスの医師ジャン・パルネ博士による精油や芳香の薬理作用の研究にも一役買ったのだとか。血行促進作用から冷え性やむくみの改善にも

【アロマ】アンジェリカルート精油
-植物の特徴・期待される効果効能とは?

アンジェリカはヨーロッパ伝統医療で古くから用いられてきたセリ科のハーブで、精油は精神面の不調軽減に優れた存在と考えられ「不安と力の精油」とも称されいます。自律神経・女性ホルモンのバランスを整える作用が期待できることに加え、加温作用・利尿作用など女性のサポートに

1 6