月経前症候群(PMS)とは?

生理前のイライラ・憂鬱・体の痛み 女性の約8割が経験したことがあるとも言われるほど身近な問題である「月経開始前の不調・不快感」。婦人科などでPMSと診断されている方はさほど多くありませんが、多くの方が感じている肉体・精神的なアンバランスさ。病院ではピルなどの処方で治療も行われていますが、処...

生理痛の原因・悪化要因、プロスタグランジンとの関係

生理痛原因物質として子宮を収縮させて月経を促す作用を持つプロスタグランジンという物質が挙げられます。プロスタグランジン過剰はエストロゲンなどのホルモン過剰からも引き起こされますし、血液循環が悪いとプロスタグランジンが骨盤内に滞ってしまうことで生理痛が長引く、ストレスによる自律神経の乱れでホルモンバランスが乱れる

Sponsored Link