だるさ解消情報集~D長屋~

不定愁訴? 自律神経? なかなか分かってもらえない辛い「だるさ」「重さ」を解消するための体質改善情報

「 フローラル系 」 一覧

ヘリクリサム/イモーテルのアロマ(精油):効果効能紹介

マイナスの感情や記憶から心を開放したいときに 代表的な効果 【心】トラウマや恐怖の緩和、抗うつ 【体】呼吸器系(特に喉)の不調に 【他】皮膚炎症、老化肌のケ …

ローズオットー(Rose otto)

ローズ・オットーのアロマ(精油):効果効能紹介

ローズ・オットーは精神への鎮静効果が高く、肉体面には免疫調整作用や強脾・強肝作用などがるとされ花粉症対策にも効果が期待させています。女性ホルモン調整作用もあり、PMS、更年期障害、月経不順などにも用いられます。水蒸気蒸留のためスキンケア用としても安心感があり、肌タイプを選ばずベストな状態に整えてくれる

ローズアブソリュート(Rose Absolute)

ローズ・アブソリュートのアロマ(精油):効果効能紹介

ローズアブソリュートは鎮静・高揚の両作用があり精神面への働きに優れていることから、心を癒す精油としてアロマテラピーでも用いられます。厳密に言えば精油ではありませんが、溶剤抽出法のため香りは濃厚で催淫や記憶力向上にも効果が期待。ホルモンバランスの調整作用や子宮の強壮作用など、女性領域でも支持を得ている

ネロリ(neroli)

ネロリ/オレンジブロッサム精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ビターオレンジの花から抽出され、柑橘系の爽やかさをフローラル系の優雅さを合わせ持つネロリ精油。リナロールなどを多く含み「天然の精神安定剤」と言われるほど精神面の不調に有益な精油として知られています。エストロゲン様作用期待されるネロリドールを含む事から月経トラブルをはじめ更年期障害やPMSなどの心身トラブルにも

ジャスミン(jasmin)

ジャスミン・アブソリュート
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

芳香の王とも呼ばれるジャスミン。その香りは脳内麻薬と呼ばれるエンファリン・快感ホルモンと呼ばれるドーパミンの分泌活性化などの働きが期待され、精神面のケアに高い効果を持つと考えられています。古くから「子宮のハーブ」と呼ばれている通り子宮強壮やホルモンバランスの調整作用にも優れPMS(月経前症候群)、更年期障害など

カモミール・ジャーマン(German chamomile)

カモミール・ジャーマン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カモミールジャーマンの精油の最大の特徴は「カモミール・ブルー」や「アズレンブルー」と呼ばれる青色の元で、皮膚トラブルやアレルギー症状に有効とされるカマズレンが含まれていることです。炎症や痒みを抑え、治癒を促進する働きがあるとされ皮膚炎症・湿疹などの肌トラブルに利用されます。そのほか精神面への鎮静作用や安眠効果など

カモミール・ローマン(Roman chamomile)

カモミール・ローマン精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

カモミール・ローマンは数あるエッセンシャルオイル(精油)の中でも真正ラベンダーやオレンジ・スイートと並び、作用が穏やでお子様に対しても安心して使用できる精油とされています。中枢神経を鎮静させ心のバランスを取り戻す手助けとしてや、不眠対策として寝室の香りにもよく用いられます。そのほか消化器官系へのサポートや鎮痛

ゼラニウム(geranium)

ゼラニウム精油
アロマ・エッセンシャルオイルと期待される効果効能紹介

ゼラニウムはローズと非常に近い成分と働きを持ち、女性領域でよく用いられる精油です。鎮静と高揚、リラックスと活性化など相反する作用によって精神バランスを整える、女性ホルモンのバランスを整える作用や鎮痛・利尿作用などがあるとされています。肌タイプを選ばないためスキンケアにも使い勝手が良いとされていますし、虫除けなど