だるさ解消情報集~D長屋~

不定愁訴? 自律神経? なかなか分かってもらえない辛い「だるさ」「重さ」を解消するための体質改善情報

シダーウッド・アトラス/ホワイトシダーのアロマ(精油):効果効能紹介

精神面でのサポートと肌ケアに。男性にもオススメ

cedarwood-a

  1. ホワイトシダーとは
    1. 基本データ
  2. ホワイトシダーの効果と効能
    1. 心への作用
    2. 体への作用
    3. その他作用
    4. こんなお悩みに
  3. ホワイトシダーの利用
    1. 相性の良い香り
    2. 使用上の注意

シダーウッド・アトラス(ホワイトシダー)とは

シダーウッドアトラスはモロッコ原産のマツ科の樹木で、ホワイトシダーとも呼ばれています。古代エジプト時代にミイラ作りに使用されたと言われるほど古くから用いられてきた香料の一つで、アジア~ヨーロッパの広い範囲で薫香として利用されてきました。

「サンダルウッドをライトにした」ような香りと形容されることもある香りは、どちらかというと男性的でシダーウッドアトラスの精油は男性用化粧品や香水にもよく用いられています。
またサンダルウッドやベチバーなどの様に時間が立つほどに香りが熟成する精油でもありますから、よく使う場合は多めに購入しておくのがお勧めです。

【シダーウッドの種類】

厳密に言うならば「シダー」はマツ科ヒマラヤスギ属(学名にCedrusがつく)を表す言葉で、このシダーウッド・アトラスやシダーウッド・ヒマラヤンが当てはまります。しかしその他にもシダーウッドと呼ばれる針葉樹が数多くあり、ヒノキ科ビャクシン属(学名にJuniperusがつく)のシダーウッド・バージニアやシダーウッド・テキサス、またヒノキ科スギ属(学名にCryptomeria)である日本のスギもジャパニーズ・シダーウッドとして販売されています。

植物の種類が異なれば精油の成分や作用も変わってきますから、購入時は名称だけではなく学名も確認するようにした方が安心でしょう。一般的な精油流通の場合、単に「シダー」や「シダーウッド」と呼ぶ場合はシダーウッドアトラスのことを指します。

基本データ

通称
シダーウッドアトラス(Atlas Cedarwood)
別名
ホワイトシダー、ホワイトシダーウッド、アトラス杉、アトラスシダー、アトラスシーダー、シダーウッド
学名
Cedrus atlantica
(Cedrus libani var. atlantica)
原料植物
シダーウッド・アトラス(ホワイトシダー)
モロッコからアルジェリアにまたがるアトラス山脈が原産。強い香りや強壮作用などから「力の木」とも呼ばれます。
科名/種類
マツ科/常緑高木
主産地
モロッコ、アルジェリア、フランス
抽出部位
木部(心材)
抽出方法
水蒸気蒸留法
黄色~赤茶色
粘性
中くらい
ノート
ペースノート
香り度合い
弱~中
おすすめ
芳香浴、入浴、スキンケア、ヘアケア、トリートメント

甘さの中にドライなスパイシーさのある香り

シダーウッド・アトラスの主な効果・効能

心への作用

シダーウッドアトラスの甘さを含んだまったりとした香りは心を深く落ち着ける作用に優れており、不安や神経性の緊張・ストレスなどを和らげてくれます。ゆったりとした気分でリラックスできる香りですから睡眠用のアロマとしても利用されることがあります。

また気持ちの散漫を落ち着けて、意識を集中させられるようになると考えられており、瞑想時や意識を強く持って自分の決意や目標を見極めたい時にも役立ってくれるでしょう。強壮作用もありますので、自分を見つめ直す働きと合わせてショック状態や疎外感・孤独感などを緩和させる・解消する効果も期待できます。

体への作用

シダーウッドアトラスは体の強壮作用があり、殺菌消毒・去痰作用と相乗して風邪や気管支炎などで呼吸器に不調があるときに有効です。加えて抗感染症作用や利尿作用から膀胱炎や尿道炎など泌尿器系の感染症にも役立ってくれるでしょう。

リンパの流れを良くする働きがありますので、利尿作用と合わせてむくみの解消にも有効とされます。また循環を促すことで脂肪の蓄積防止・脂肪溶解を促す効果が期待できるためセルライトケア用のマッサージオイルとしても利用できます。

その他作用

【肌への効果】

シダーウッドアトラスは殺菌作用だけではなく殺真菌作用もあります。また皮脂分泌を調節する働きもあるため脂性肌やニキビケア、皮脂分泌とマラセチア(真菌)が原因とされる脂漏性皮膚炎・湿疹や白癬(水虫など)予防にも効果が期待できます。
また頭皮や髪の脂っぽさも解消してくれますのでフケ防止・抜け毛防止にも役立ちます。

そのほか収斂作用があり肌のたるみやシワ予防に役立つと考えられますし、お肌を柔らかい状態に保つ皮膚軟化作用があるとされていますのでエイジングケアにも効果が期待できそうです。

Sponsored Link

こんなお悩みにオススメ

【精神面】

  • 不安・ストレス
  • 緊張・精神疲労
  • ショック状態
  • 疎外感・孤独感
  • 落ち着かない時
  • 不眠気味の時に
  • リラックスしたい
  • 心を強く持ちたい

【肉体面】

  • 風邪・気管支炎
  • 喉の不快感に
  • 泌尿器感染症
  • むくみ・セルライトに
  • 脂性肌・ニキビケア
  • 脂漏性皮膚炎の予防
  • 水虫・真菌性皮膚炎に
  • フケ・抜け毛予防
  • エイジングケアに

シダーウッド・アトラスの利用について

相性の良い香り

ハーブ系・オリエンタル系の香りと相性が良いとされていますが、香りの系統を問わずブレンドしやすい部類の精油です。

【シダーウッド・アトラスのブレンド例】

シダーウッド・アトラスの注意点

  • 妊娠中・授乳中は使用を避けましょう。
  • てんかんの方は使用を避けましょう。
  • 高濃度で使用した場合は肌を刺激することがあります。

  • アロマテラピーは医療ではありません。効果や効能は心身の不調改善を保証するものではありませんのでご了承ください。
  • 当サイトに掲載している情報は各種検定とは一切関わりがありません。

 - アロマ・エッセンシャルオイル, ウッディー(樹木)系 , , , , ,

  関連記事