月桃/ゲットウのアロマ(精油):効果効能紹介

年齢肌・肌トラブル向け成分としても注目

月桃(gettou)

  1. 月桃とは
    1. 基本データ
  2. 月桃の効果と効能
    1. 心への作用
    2. 体への作用
    3. その他作用
    4. こんなお悩みに
  3. 月桃の利用
    1. 相性の良い香り
    2. 使用上の注意

月桃とは

月桃は熱帯から亜熱帯アジアに分布するショウガ科の多年草で、初夏にブドウの房状になった白いつぼみから黄色い花を咲かせます。日本では主に沖縄県(琉球列島)に自生しており「サンニン・サネン」などと呼ばれ古くから親しまれてきました。
健康・長寿を願って食される、月桃の葉でムーチー(餅)を包んだムーチーカーサー(鬼餅)などが有名です。また「ぬちぐすい(命の薬)」とも呼ばれ民間療法にも活用されたほか、抗菌作用や虫除けなど様々なことに用いられてきました。

近年では月桃に赤ワインの34倍のポリフェノールが含まれていることが判明し、老化防止の面でも広く注目を集めてました。石鹸や化粧水などの化粧品を始め、健康食品やハーブティーなど幅広く活用されるようになっています。沖縄名物の1つ、ブルーシールアイスクリームにも月桃のフレーバーがあるそう。

月桃は100kgの葉から100gの精油しか採れないと言われる貴重で高価な精油です。日本の在来種であるシマ月桃(本島月桃)以外に、インドから渡ってきたとされるタイニン月桃(学名:Alpinia uraiensis)もあり、タイリン月桃の方が精油率が高いためタイリン月桃を原料とした精油も流通しています。
香りは本島月桃の方が優れているとされていますが、タイニン月桃の方がスパイシーさが少なく甘さが強めなので、スパイシー系の香りが苦手な方は試してみても良いでしょう。

基本データ

通称
月桃(Gettou/Shell ginger)
別名
サンニン、ソウカ、ハナソウカ
学名
Alpinia zerumbet
Aplinia Speciosa
原料植物
月桃
つぼみの形状が桃のような形をしていたことから「月桃」と名付けられたと考えられています。
科名/種類
ショウガ科/多年草
主産地
日本(沖縄県~九州南部)、インド、タイ
抽出部位
抽出方法
水蒸気蒸留法
薄黄色~赤茶色
粘性
低い
ノート
ミドルノート
香り度合い
中くらい
おすすめ
芳香浴、スキンケア、入浴、トリートメント

清涼感ある緑と柑橘系を感じるスッキリした香り

月桃の主な効果・効能

心への作用

鎮静作用に優れ、ストレスや不安・緊張を和らげて穏やかな気持ちでリラックスできるよう導いてくれる香りです。疲れているのに神経が冴えてしまって休めない・寝付けないような時にも有効です。

また月桃の香りに含まれるスーッとした清涼感は脳を刺激・活性化させる作用もありますので、集中力や記憶力を高めたい場面でも役立ちます。職場や学校、試験の時などにも適しています。

体への作用

鎮痙作用があり、月経痛の緩和に有効とされています。血圧降下作用があり、肉体面においても落ち着いた状態へと体を導いてくれます。精神面への鎮静作用と合わせて胃痛・胃痙攣などにも効果が期待できるでしょう。
肩や腰のこりに対しては温湿布として利用すると効果的です。

【アレルギー対策にも】

月桃の精油の主成分はユーカリ系の精油やカユプテ・ローレルなどに多く含有されている1,8-シネオールという成分で、抗菌・抗ウイルス作用や免疫向上作用、去痰、抗炎症作用があります。ユーカリなどと比較すると含有率は下がりますが、鼻炎や花粉症への効果が期待出来ます。

その他作用

【肌への効果】

収れん作用や保湿作用があり、肌を引き締め潤いを逃さないように肌の状態を整える作用があります。シミやシワの防止にも効果的なことに加え、抗酸化作用が高いことも最近分かってきたためエイジングケア化粧品に適した成分としても月桃は注目されています。

抗炎症作用により日焼け後のお肌のケアや、ニキビ・あせも・かぶれなどに効果が期待できますし、殺真菌作用もありますのでマラセチア真菌など皮膚カビ対策としても有効です。

【消臭・虫除けの効果】

月桃は消臭・防虫・防カビ・抗菌などの効果が知られ、沖縄では古くから生活の中で使用されてきた歴史を持ちます。現在は天然成分系の消臭剤・防虫・防カビ剤などに月桃精油を配合したものも販売されています。
ゴミ箱やキッチン周りなどにスプレーしておくと虫・カビ・臭いと様々な効果を発揮してくれますし、お子様がいる家庭でも安心ですね。

Sponsored Link

こんなお悩みにオススメ

【精神面】

  • ストレス・緊張
  • 不安・神経過敏
  • 落ち着かないとき
  • 寝付けない・不眠
  • 集中力が欲しいとき
  • 記憶力をアップしたい

【肉体面】

  • 鼻炎・花粉症
  • 免疫力をアップしたい
  • 月経痛・筋肉痛・こり
  • アンチエイジング
  • シミ・シワが気になる方
  • 毛穴を引き締めたい
  • 乾燥肌のケア
  • あせも・かぶれ・ニキビ
  • 防虫・防カビ・消臭に

月桃の利用について

相性の良い香り

柑橘系・ウッディー系・ハーブ系の香りと相性が良いとされています。

【月桃のブレンド例】

月桃の注意点

  • 敏感肌の方は注意して利用するようにしましょう。
  • 低血圧の方は高濃度・長時間の使用は控えたほうが良いでしょう。

  • アロマテラピーは医療ではありません。効果や効能は心身の不調改善を保証するものではありませんのでご了承ください。
  • 当サイトに掲載している情報は各種検定とは一切関わりがありません。

こちらもオススメ